成長する品質

葉タバコは、当社が情熱を注ぐ材料です。
当社は、それを主に最高の栽培地域である北米とジンバブエ、およびヨーロッパから調達しています。タバコ種の選択と購入のために、当社は現地に経験豊かなタバコ専門家を置いています。バランス感覚を持ったタバコ精通者である彼らは、それらの商品をテストし、サンプルを採取し、そしてその中でベストな品質のものだけを受け入れます。

 

 

 

質問がある

当社の高品質な製造工程

  • 原料タバコ 1

    原料タバコ

    乾燥され、発酵した葉タバコは、当社の倉庫に注意深く納められ、神経を使う次の加工工程のために保管されます。

  • ブレンド 2

    ブレンド

    葉タバコは、自然の産物であり、多種多様な味を持ち、収穫によっても違いが生じることがあります。Landewyckブランドに典型的な味を得るため、さまざまなタバコが「ブレンド」されます。こうして、年が変わっても同じブランドでは同じ味が保たれるのです。

  • ケーシング・ドラム 3

    ケーシング・ドラム

    ケーシング・ドラムでは、理想的な刻み湿度である約21%にまで葉タバコを湿らせます。その他、ケーシングでは保湿剤と天然アロマが添加されます。

  • ブレンドボックス 4

    ブレンドボックス

    葉タバコは、水平にブレンドボックスへ投入され、数時間寝かされた後に垂直に取り出されます。これにより、複数の葉タバコの理想的な混合が実現します。

  • カッティング 5

    カッティング

    シガレットのためのブレンドされた材料は、刻み幅0.8~1 mmでカットされます。乾燥ドラムでは、細刻みタバコを、最終の湿度である約12~13%にまで乾燥します。細刻みタバコは、それによってさらに加工される準備が整います。 

  • シガレット 6

    シガレット

    タバコを中間貯蔵場所から吸い上げることで、タバコ繊維は均質な繊維束へと形が整えられ、フィルターと一緒に紙片の上に置かれます。こうして一種のエンドレス・シガレットができあがり、続いて個別のスティックになります。 

Orient

オリエント種のタバコは、三つのタバコ植物種の中で最小ですが、抵抗力は最高です。名前が既に物語っているように、この種は、トルコや近東といった気温の高い地域で特によく成長します。

この条件と栽培密度の高さは、それにふさわしいオリエント種との組み合わされ、吸ったときにに感じるアロマティックな味わいをもたらします。それは、軽い甘みと強い香りのある味と合わさり、とてもマイルドです。その強いアロマは、よく乾燥した条件によって発生します。タバコ植物は、乾燥から身を守るために、その葉の上にワックス層を形成します。このワックス層には、天然のアロマオイルが含まれています。

これは、太陽光による乾燥によって一層強化されます。その理由は、太陽光乾燥によって化学的変化が助長されるからです。オリエント・ブレンドは、伝統的なトルコのシガレットのように、太陽光乾燥のタバコ100%で作られることがあります。オリエント種タバコは、アメリカン・ブレンド・シガレットにも10~15%の割合で含まれています。

 

 

質問がある